klogo1.png

1792年創業。木屋は包丁を中心に様々な生活の道具を提供しています。

ht1.jpght1.jpght2.jpght2.jpght5.jpght5.jpght3.jpght3.jpght4.jpght4.jpght6.jpght6.jpght7.jpght7.jpght8.jpght8.jpg

TOP > shop > 日本橋木屋本店

日本橋木屋本店

3月17日(月)
店舗増床リニューアルオープン

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、日本橋木屋本店は「室町東地区開発計画」に伴い店舗を一部増床致しました。《次の百年》を目指し、新しい売場造りに励む所存でございます。

422a.jpg

422b.jpg

hop2.jpg

NewSpace11.jpg

space3.jpg

space2.jpg

111.jpg

IMG_2896.jpg
小野竜也 作

ono2.jpg

ono5.jpg

IMG_2897.jpg
上型
鉄瓶の上側の型。中心の大きな穴は中子の上部がぴったりはまるようになっています。

ono3.jpg

IMG_2898.jpg
中子

鉄瓶の内側の型。上型、下型にはめ込んで使用します。

下型

鉄瓶の下側の型。中心の穴は注湯口で注湯時は上側になります。

IMG_2919.jpg
(画像左から)
みごぼうき

型を作る際の余計な粘土水を内側に叩き付ける為の道具です。

湯が型へ焼き付くのを防ぐ為に黒味(くるみ)と呼ばれる液を型に塗る際に使用します。

木べら

型を作る際の余計な粘土をすくい出したり、模様押し等の繊細な作業に使います。

金ベラ

型を削ったり、彫刻などを彫り込む時に使用します。

注ぎ口型

左右の外型、中子の3つから形成されます。上型側面の穴にはめ込まれ、鉄瓶の注ぎ口となります。

ono1.jpg

honten9.jpg

p5.png

p6.png

新商品ミニポーチ

見附4タイプ
(花柄、#36、#51、#35)
サイズ:15 x 25 x マチ2.5cm

sign-t.png

木屋オリジナル生地【紺霜降】が前掛けに続きトートバッグになりました。

ttn2.jpg

honten16.jpg

タテ型:(タテ36xヨコ33xマチ10cm) 
ヨコ型:(タテ28xヨコ46xマチ12cm) 

sign-m.png



《小倉織》

小倉織は良質の木綿の糸を使用した先染の織物。
地厚で丈夫な生地は経糸を多用しているので、立体感のある縞柄が特徴となります。密度が高く、使えば使うほどなめし革のような質感になります。徳川家康が鷹狩の羽織として愛用したという歴史のある小倉織。昭和初期、小倉での生産が途絶えたものを、築城則子氏が試行錯誤の末、1984年、復元・再生されました。

《霜降り糸》

撚りをかける段階で2種類の色糸を組み合わせ作られています。
【紺霜降】は、木屋の紺暖簾にちなみ、黒との濃藍の糸を撚り合わせることで無地でありながら深みのある色を表現しました。

調理型(胸当付)
どなたにもお使いやすい首掛けタイプ。

給仕型(長)
「男前な前掛け」。スリットで動きやすく。

喫茶型(短)
小回りのきくカフェエプロン。




kokura1.png

調理型  約800 x 865mm

kokura3.png

給仕型 約855 x 720mm

kokura2.png

喫茶型  約930 x 385mm

konshimofuri.jpg

kiyakon35.jpg

top222.jpg

222_88.jpg

222_44.jpg

222_77.jpg

222_11.png

222_22.png

222_33.png

新しい庖丁へのアプローチとして全身鍛造製法を採用。
高い次元でバランスのとれた製品として完成しました。

一本のステンレス刃物鋼丸棒材を約1200℃に熱し、エアスタンプハンマー1トンで一気にハンドルからブレードまで鍛造することにより、一切つなぎ目の無い完全一体構造の堅牢な庖丁が誕生しました。しかも、全てリサイクル可能です。
鍛造することにより、製品形状に沿った鍛流線(メタフロー)が形成されるため強度・耐久性・靱性が向上。さらに特殊熱処理方法によりロックウェルCスケール(HRC)59前後の硬度が可能となりました。
鍛えた鋼の表情と、一切の無駄を省いたデザインは今までの庖丁とは一線を画した佇まいです。

VOR_Logo.png

1.jpg

ドイツ産の岩塩を、プジョーのソルトミルに最もふさわしい大きさの粒に仕上げてあります。是非一度お試し下さい。

内容量:500g

sio32.jpg

sio33.jpg

sio36.jpg

各画像はクリックで拡大表示されます。

elis-b-k.jpg

プジョー正規輸入販売元木屋お薦めの逸品です。

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町2-2-1
コレド室町1F 
TEL03-3241-0110 
FAX03-3241-1333
営業時間 AM10:00~PM8:00
元日を除き、休まず営業
最寄り地下鉄出入り口:銀座線三越前駅A6
(三井CD口)

acsb.jpgacsb.jpg

kiyaside.jpg

222.jpg

ku.jpg

333.jpg

ume.jpg

444.jpg

ch.jpg

elegantside2.jpg

kirikaneside2.jpg

fruiteside3.jpg

kimonoside2.jpg

愛知県常滑市産
急須

無釉の急須はお茶の香りを蓄え、使うほどに香りのよいお茶が入るようになります。
また、磁器の急須より保温性が高いのも特徴です。

tama4.jpg
朱泥の急須
木屋限定色)

tama5.jpg
烏泥の急須

 後手平急須 朱泥/烏泥
丸急須 朱泥/烏泥
丸急須 左利き用  朱泥/烏泥
後手小急須 朱泥/烏泥

茶筒
tama6.jpg


tama7.jpg
銅/錫めっき

茶筒 大 銅
茶筒 中 銅
茶筒 小 銅
茶筒 大 銅/錫めっき
茶筒 大 銅/錫めっき
茶筒 大 銅/錫めっき

IMG_0003.jpg
包丁研ぎにチャレンジ!

nk2.jpg

alaska5.jpg

プジョーの新商品アラスカは
軽く片手で楽々操作の電動ミルです。

ペッパー/ソルト

4月は14(月)と28(月)に開催
※鋏の受付は、都合により昨年11月11日にて終了させていただきました。

laguiole-s.jpg

19世紀フランス南部ライヨール村で生まれたライヨール。ミツバチのマークや曲線が美しい独特のフォルムは、多くの人に愛され続けています。

ライヨール社のペーパーナイフが
サミットの公式ギフトに選ばれました。

2011年5月フランス ドーヴィルで開催されたG8サミットに於いて、フランス大統領から参加者全員にフォルジュ・ド・ライヨール製のペーパーナイフが贈られました

堀内亜理子さんの辞書弁

制作者の堀内亜理子さんは漆塗の職人で、北海道旭川市で製作活動中。「辞書弁」は地元旭川の職人の手で加工した道産の木地を丁寧に拭き漆で仕上げています。

ー完全受注生産品ー
(ナチュラル・黒・グリーン)
2段:189 x 57 x 80mm

3段:189 x 57 x 116mm

tomegu.JPG

留め具:さくら(画像手前)・梅・つばめ・雪
時計(画像奥)・水玉・ストライプ